2010年11月07日

行政書士試験短期合格術 小野たかひと 不合格の原因は民法!?

行政書士試験短期合格術 小野たかひと
不合格の原因はやはり民法でした。



⇒ 詳細はこちら

行政書士試験短期合格術1.jpg


現在の行政書士試験は、
受験者のレベルが昔とは全く違い
合格は難しいです。

さらに民法の難易度も向上しています。



体験談


私は、独学で過去3回行政書士試験に
チャレンジしています。



それぞれの得点は、

平成19年が120点台、
平成20年が120点台、
平成21年が164点でした。


昨年の不合格の原因は、やはり民法でした。
記述式も28点しか得点できませんでした。


小野さんのテキストを拝見させていただきましたが、
民法は「原則」「特則」「要件」「効果」が
とてもわかりやすくまとめられていると感じました。



また、文章理解の攻略方法についても、
適切な指摘がされていて「目からウロコ」でした。


攻略方法にしたがって、
市販の練習問題を解いてみましたが、
ほぼ満点を取ることができました。


民法のテキストも既に3回通読しましたが、
テキストによってより理解をすることができた箇所が
何箇所もありました。


今は過去問で間違ったところや気が付いた点等、
テキストへの書き込みをしています。


小野さんのテキストに出会って、
大きな手ごたえを感じています。
3ヶ月の勉強スケジュールも作成しました。



今後も、小野さんがご提案されている
勉強方法にしたがって、
今年は何としても合格を勝ち取り、
来年のパーティーに参加したいと考えています。


⇒ 小野さんのテキストの詳細はこちら







ペン字上達
ボールペン字練習
字が上手くなる方法


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。